BMW スマートキーの電池交換の手順を写真で解説(自分で可能!)

先日、BMW アクティブツアラーのスマートキー(正式にはリモートコントロール)の電池がいきなり切れてしまったので、自分で電池交換をしました。

BMWのキーの電池交換は、Webで見られる公式の「Driver’s Guide」にやり方が出てくるので、オーナーがセルフでやっても問題がないのでしょう。

電池はボタン電池の「CR2032」で100均やコンビニで買えるので、自分で交換ができれば費用は電池代だけになり助かります。

今後戸惑うことがないように、やり方を記録しておきます。

目次
スポンサーリンク

交換手順

BMW アクティブツアラー(F45 218i)のキーは、このタイプです。

BMW F45 リモートコントロールキー

このボタンを押しながら、内蔵キーを外します。

BMW F45 リモートコントロールキー
BMW F45 リモートコントロールキー
BMW F45 リモートコントロールキー

下の赤丸の部分に内蔵キーの先を押し込んで、カバーを少し開けます。

BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換
BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換
BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換

カバーのツメがこの向きでは下の方にあるので、上側に力を入れて開けます。少し力がいります。

BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換
BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換

ボタン電池は「CR2032」です。小型マイナスドライバー等で上に押して取り外します。

BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換
BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換

電池を交換したら、カバーをツメ側から入れ、押してはめます。

BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換
BMW F45 リモートコントロールキー 電池交換
BMW F45 リモートコントロールキー

内蔵キーを戻して、元通り!

BMW F45 リモートコントロールキー
BMW F45 リモートコントロールキー

以上、BMWのリモートコントロールの電池を交換する手順の紹介でした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる